2019年5月13日月曜日

地区総体

 5月11日(土)、朝暘武道館において令和元年度田川地区・飽海地区高等学校総合体育大会がおこなわれました。
 
【結果】
女子団体 優勝
女子個人 48KG級 優勝 真田 さち(3年)
      〃   二位 長谷川 美結(2年)
     52KG級 優勝 鈴木 彩花(3年)
      〃   三位 五十嵐 汐音(1年)
     57KG級 優勝 髙梨 美宙(1年)
      〃   二位 遠田 麻衣(3年)
     63KG級 優勝 髙橋 麗(3年)
      〃   二位 佐藤 心音(2年)
     70KG級 優勝 五十嵐 愛心(1年)
     78KG級 優勝 五十嵐 優海(3年)
     78KG超級 優勝 今野 菜那(2年)

 次は県総体、頑張ります。





2019年4月29日月曜日

平成最後の栄養会&練習

 先日、女子柔道部保護者会の皆様より女子柔道部栄養会を開催していただきました。
たくさんの親御さんも出席していただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。
今回はしゃぶしゃぶ食べ放題です!
 新入生4名が加わり、3年生6名・2年生3名、計13名で4月から一つになり始動しています。
 親御さんはじめ、周りの方々から支えられている感謝を感じ、自覚やプレッシャーを感じながらもやるべきことを必死に取り組もうとする成長した生徒たちがいます。

 3年生はこれまでの集大成を出し切る時期がきました。まだやれることはたくさんある。もっと強くなって夏を迎えるためにも『今』を大切に過ごしてもらいたい。
 2年生は先輩となり、自分のことも後輩のこともしっかり見ていく責任感が出てきました。また、新しい環境で入学当初緊張感もものすごかった1年生4名も、羽黒のカラーに少しずつ慣れてきてくれています。
 
 新しくチームジャージも変えました。サッカーチームっぽいですが、女子柔道部です!

 さぁ、この貴重なGW後半は、富山に行くぞー!!


















 

2019年3月4日月曜日

全日本女子柔道選手権大会東北予選会

 3月3日(日)、宮古市民総合体育館で「平成31年全日本女子柔道選手権大会東北予選会」がおこなわれました。
 
 山形県代表として、本校から2年生の五十嵐優海が出場しました。
結果は、3回戦で大学卒で現在宮城県警察所属の選手に敗退しましたが、前に出る柔道で次につながる試合ができたと感じました。
 彼女の高校監督の私は、この日大会に同行できませんでしたが、今大会に出場している羽黒高校OBにテーピングやセコンドでも声をかけてもらい、大変心強かったようです。

 この日、五十嵐のお母さんは片道5時間の往復運転で睡眠時間が2時間ほどだったようで、まさに支えてもらっている感謝の気持ちを本人はもちろんですが、私も強く感じました。そして現キャプテンの鈴木彩花も一緒に大会について行ってくれました。とても心強い頼もしいキャプテンです!

 さぁ、もうすぐ春休み!遠征も待ってます。
一人も欠けずに最後までやり切れるように頑張ろう!

その前に、後期の期末テストが目前です・・・。
みんな、優先順位を間違えずに、取り組みましょう(笑)


3年生、おつかれさま!

 3月2日、羽黒高校柔道場において、毎年恒例の引退試合を行いました。
マネージャーの2名が参加できなかったのは残念でしたが、怪我のないように、今までの感謝の気持ちを込めて、試合・乱取り練習を行いました。

 今までもそうでしたが、入学当初、先輩の後ろ姿を見て真似し、追いつき、上級生になって自分たちのカラーでチームを作り上げてきてくれました。

 今年卒業する6名も、自分の為に、チームの為に、そして応援してくださる方々のために毎日を過ごしてきました。また、3年生のご家族の方々、関係者の方々には、この3年間大変支えていただきました。この場をかりてお礼申し上げます。

 これから新しい環境で新しい出会いがあり、前向きに取り組んでいくここと思いますが、辛いこと・苦しいことももちろんあると思います。でも、明るく前向きに、努力を惜しまず、感謝の気持ちを持って、周りの人たちに応援されるような6名であることを願っています。

彩加!玲奈!亜紀!桃菜!瑠乃!花穂!
頑張れ!

 





 
 

2019年2月14日木曜日

山形県柔道選手権

 2月3日(日) 山形県総合運動公園内武道館において、山形県柔道選手権大会がおこなわれました。
 
【結果】 五十嵐 優海(2年) 2位

 五十嵐は、3月3日(日)岩手県宮古市民総合体育館でおこなわれる、全日本柔道選手権大会東北予選会に出場します。

 チーム一丸となり、日々取り組んでいきます!


2019年1月30日水曜日

全国高等学校柔道選手権大会東北地区大会

 1月26日(土)・27日(日)、秋田県立武道館で全国高等学校柔道選手権大会 東北地区大会がおこなわれました。

 【結果】
 団体戦 ベスト8
初戦:盛岡第一高等学校 3-0で勝ち
2回戦:柴田高等学校 0-0(代表戦で勝ち)
3回戦:五所川原商業高等学校 2-0で敗退
 羽黒メンバー:鈴木・髙橋・五十嵐・真田・今野

 個人戦
48KG級   真田 さち(2年) ベスト8
52KG級   鈴木 彩花(2年) ベスト8
無差別級 五十嵐 優海(2年) 初戦敗退

選手も選手以外も、自分たちの試合、他校の選手たちの試合を見て、今の課題をはっきり気付くことができました。
日頃の練習にしっかり課題を持ち、自分たちにきびしく取り組んでいきたいと思います。
言わなければいけない場面で誠意をもって正面からぶつかり、柔道も学校生活も私生活も、自分の為に、チームの為に考えて過ごせるチームを目指します。

明るく、厳しく、前向きに取り組んでいきます!

 

 

2019年1月1日火曜日

明けましておめでとうございます

 新年 明けましておめでとうございます。

昨年もたくさんの方々に応援していただき、生徒達とともに笑いあり、涙あり、必死に取り組ませていただきました。

新しい年になりました。
本年も、羽黒高等学校女子柔道部、宜しくお願いいたします。

昨年ラストの遠征の帰り、生徒たちと一緒に日本一といわれるイルミネーションを見に行きました。生徒たちと一緒に入れる時間を大切に、同じ目標をみんなで持ち、悔し涙だけでなく、うれし涙、感動涙、たくさんの涙をみんなで流したいと思います。

4月から新しい大切な仲間たちが私たちのもとにやってきます。

私たちのカラーを大切に、今年もみんなで、
やるぞー!やるぞー!やるぞー!