2018年10月15日月曜日

栄養会を開催していただきました

 先日、保護者会主催の柔道部栄養会がおこなわれました。毎年企画をしていただき、部員だけでなく、多くの親御さんにも出席していただきおこなわれています。

 今回は、女子柔道部保護者の方々から3年生のマネージャー2名に素敵な手紙と、プレゼントが渡されました。柔道経験もないのにマネージャーをしたいと入学早々入ってきてくれた2名です。
 選手は、自分自身の為に練習やトレーニングをするのは当たり前。しかし、マネージャーは自分の為ではなくチームの為に、色々と動いてくれます。今までの歴代のマネージャーたちもそうですが、マネージャーがいるから、いたから、私も選手たちを全力で見れる、選手たちも練習に専念できる。本当にありがたい存在でした。
 しかし、マネージャーがいない年ももちろんあります。いてくれる時に、いろいろとしてもらうことを当たり前だと思わず、自分達のことは自分達でやるのは当たり前という気持ちは常に持ち、周りに感謝の気持ちを忘れずに取組めるチームでありたいと思います。

 来月は県新人戦、選手権県予選がおこなわれます。今年の集大成として、部員全員で大会に臨みたいと思います。

 試合は練習の延長であり、練習でやってきたことが試合に出る。良くも悪くも。
 応援してくれているたくさんの方々の為にも、女子柔道部一丸となり必死に向かいます!

 やるぞー!やるぞー!やるぞーーー!!!

女子柔道部みんなで
★3年生6名と
★2年生6名と
★1年生3名と

2018年8月28日火曜日

お知らせ②と訂正

 先日お知らせ致しましたテレビ放送について、テレビ局ホームページより番組情報、次回の放送予定が確認できますの以下のとおりお知らせしますのでご確認ください。

 ⇒ http://www.bsfuji.tv/judo/pub/index.html


また、前回のお知らせに記載しました放送時間が誤っておりましたので訂正します。

 ⇒ ◆放送日時『9月1日(土) AM8:30~8:55』です。


宜しくお願いいたします。

2018年8月21日火曜日

お知らせ

 いつも羽黒高校女子柔道部、応援いただきありがとうございます。
 羽黒高校ホームページ内で女子柔道部ブログを投稿するようになり約2年半になります。
 嬉しい報告も悔しい報告もこの場で皆様にお知らせしてきました。
 そしてその投稿毎に多くの方にお読みいただいています。

 先月のある日、とあるテレビ局担当者様より「ブログを見ました。合宿の様子を中心に取材し、番組で放送させてもらいたい」とのご連絡をいただきました。
 様々な心配や不安もありましたが、喜んでお受けすることとしました。
 夏休み中の校内での通常練習、合宿先への移動からその合宿の様子、各生徒へのインタビューなど様々な撮影をしていただきました。
 
 以下のとおりその放送についてお知らせさせていただきますので、是非ご覧下さい。
 私も不安半分、ワクワク半分で放送を楽しみにしています。

 ◆タイトル『JUDO』
 ◆テレビ局『BSフジ』
 ◆放送日時『9月1日(土) AM8:00~8:25』

 これからも、良い報告ができるようにチーム一丸となり頑張っていきます。
 



2018年8月16日木曜日

2018 インターハイ

 8月8日から三重県津市 サオリーナで開催された、第67回全国高等学校柔道大会に2名の生徒が出場してきました。
 
 52KG級出場 寒河江 玲奈(3年) 2回戦敗退
 63KG級出場 工藤  彩加(3年)  初戦敗退

 生徒たちの為に、車で応援に駆けつけてくれた選手のご家族の方々、また、男子の試合が終わった後も最後まで三重に滞在し応援してくださった保護者の方々もいらっしゃいました。また、奈良県在住で数年前の卒業生が旦那さんと息子君と一緒に、会いに、応援に来てくれました。
 みなさん、本当にありがとうございました。

 次は1.2年生の番です!
 チームの目標、個人の目標をそれぞれがしっかり頭に入れ、チーム全員で取り組んでいきます!







2018年8月6日月曜日

県外遠征に行ってきました

 7月31日~8月3日まで、横須賀学院高等学校で行われた強化合宿に参加してきました。毎年参加させていただいていますが、この期間は朝6時から、午前9時から、午後2時から、夜7時から練習!という4部練習です。4部とも柔道です。
 また、遠征から帰った次の日は、新庄で行われたトレーニングセミナーに参加してきました。体の使い方など、たくさん勉強させてもらいました。

 この夏場、どれだけ自分たちのチームの為に、自分自身の為に真剣に取り組めるかで秋からの大会につながるはずです。ほかの高校だってもちろん強化をしています。頑張っているのは自分達だけではない、けれど必死に取り組めば必ず!という強い気持ちを全員が自覚することでチームの士気も高まります。まだまだ!!という気持ちを1人から2人、それ以上に増えていったときまた少し成長する私たちになるはずです。自主的に取り組むのは当たり前。大事なのは主体的に動けるかどうか。
 
 次は8月17日から新潟でおこなわれる練成会に参加させてもらいます。頑張ります。

 まもなくインターハイ!寒河江(52KG級)・工藤(63KG級)の2名が出場します!
 





2018年7月16日月曜日

インターハイ激励会

 7月15日、国民体育大会山形県予選会終了後にインターハイ激励会を開催していただきました。
 鶴岡地区柔道連盟の方々、生徒達をご指導くださった中学校やスポ少などの先生方、柔友会(OB、OG会)の方々、支援者の方々、保護者の方々など多くのご出席をいただき、激励やエールをいただきました。
 ご出席くださった方々はもちろん、それ以外の多くの方々のご指導やご支援、支えがあって今の生徒達がありますし、私たち柔道部の活動も成り立っています。この場をお借りして厚くお礼申し上げます。
 多くの方々の熱い思いを胸に、試合に向けてチーム一丸となって精一杯の準備をしていきます。選手たちは畳の上で爆発してくれると思います。

 これからもご指導、ご支援宜しくお願い致します。










国民体育大会山形県予選会

 7月14日(土)・15(日)の二日間、新庄市体育館において、国民体育大会山形県予選会がおこなわれました。今年は女子が本国体にストレート参加になるため、どの学校の出場選手たちも優勝を目指し試合に臨んだと思います。
 羽黒高校の女子部員は12名出場しました。また、東海大学3年生の中鉢千尋、大阪体育大学1年生の薮田亜美、今年看護専門学校に進学し勉強・仕事の傍ら柔道を続けている小野黎、3名のOGも出場しました。

 結果は以下の通りです。

52㎏以下級
 優勝 寒河江 玲奈(3年)
 3位  鈴 木 彩花(2年)

57㎏以下級
 3位  小野  黎(尾花沢)

無差別級
 優勝 中 鉢 千尋(東海大学3年)
 2位  薮   田 亜美(大阪体育大学1年)
 3位  伊 藤 桃菜(3年)

 優勝した寒河江、中鉢は山形県の代表としてミニ国体・本国体に出場します。
 毎回のことですが、保護者の皆様方からの応援も心強く、もちろん課題もたくさん残りましたが生徒たちは今持っている力を出し切ってくれました。
 また、今回の大会も会場に多くのOGが応援にかけつけてくれました。
本当にありがたいです。OGたちが作ってきてくれた羽黒女子柔道部が、これからもっともっと発展するようにみんなで頑張っていきます。